サクラサイト詐欺での女性被害


出会い系サイト無料予備校 > サクラ > サクラサイト詐欺

以前、学級日誌でも触れましたが出会い系サイトでの女性被害が数年前から急増しています。そして、出会い系サイトとは分からずに使い続けて数百万円から数千万円を騙し取られたという「サクラサイト」での被害事例も多数報告されるようになってきました。出会い系サイトであることを巧妙に隠し、出会い系と同じ手口で利用者からお金を騙し取る「サクラサイト」とは何なのか。その実態を解説していきます。

ケース1)求人サイト編
ある女性が求人情報サイトで「メールで人の相談に乗るだけのアルバイト」というような広告を見かけます。そこからサクラサイトに誘導されてしまい、老婆などを装ったサクラの「相談」に実際にメールで受け答えするのですが、もちろんアルバイト代は貰える訳はなくメールを交わすたびに一通500円ほどの利用料金がどんどん加算されていくのです。ここでのポイントは相手がイケメン御曹司などではなく老婆であるということです。その「老婆」が寂しいから話相手になってほしいなどと近づいてきてメールが始まります。女性がメール料金が雪だるま式に膨らんでいくことに懸念を示したら、「あたしは未亡人で莫大な遺産がある。後で立て替えるから安心してほしい。今あなたがいなくなったら寂しい」と訴えてずるずるメールのやり取りを継続していこうとします。もちろん老婆が立て替えることはなく、気が付いたら数十万円から数百万円を請求されていたなんてことになるのです。

ケース2)占いサイト編
占いが好きなある女性が色々な占いサイトをハシゴして見ていました。すると、とあるサイトに「有名占い師が直接メールであなたを診断!」というリンクを見つけて辿って行くとサクラサイトに誘導されてしまいました。サクラサイトとは気付かずに占い師を装ったサクラとメールを交わすようになり、「あなたは呪われているから私から離れてはいけない」、「運気が下降しているから毎日のことを私に報告しなさい」などと言われてずるずるメールを続ける破目になり、一通500円ほどの料金がどんどん加算されていくことになるのです。この占い師のケースの場合、女性被害者は止めたくても止められない場合と「占い師」に精神的に依存してしまって止められない場合の二つのパターンがあるようです。

ケース3)医師編
某大手SNSを利用している女性の元へ一通のメールが届きます。その女性は食べ歩きが趣味で頻繁にご飯の画像をアップしていました。「私は医師です。たまたま友人の友人の流れで見ていったらあなたのページに辿り着きました。失礼とは思いながらも美味しそうな写真に惹かれて一通り拝見させていただきました。食事の栄養バランスが非常に悪く危険な状態です。こちらのサイトで相談に乗れますからすぐに来てください」驚いた女性はサクラサイトとは知らずにそのサイトに登録してしまいます。そこからメールによる「相談」が始まり、日々の食生活や運動状況などを逐一メールで聞かれ、メールを交わすたびにどんどん料金が膨らんでいくが健康には替えられないと思い、止められずにずるずると深みにはまっていくのです。

このようにサクラサイトの最大の特徴はサクラがイケメン御曹司などを装って恋愛関係で近づいていくのではなく、上記ケースのように全く違うアプローチで近づいていくことです。しかし中身は悪徳出会い系サイトです。メール一通数百円の料金形態で使えば使うほど料金がかさんでしまうのです。
悪徳出会い系サイトの手口は「出会い」だけではありません。このように言葉巧みに罠にかける手法もあるということを知っておいてください。


サクラの狙い
サクラの手口20ヶ条
⇒サクラサイト詐欺での女性被害
芸能人サクラ詐欺


出会い系サイト無料予備校

©2010-2018 deaipre.com